2019-10-07

【本場小千谷ちぢみ着尺】
吉新織物
「彩りみじん縞」
薄白さくら色
☆夏の素材感!
麻100%
長さ:12.5m 内巾:38cm(裄72cm前後まで)
吉新織物
※素材の性質上、フシによる凹凸組織の変化、色の濃淡などございます。
 風合いであって難ではございませんので、その点ご了承くださいませ。

***********************************************************************
◆最適な着用時期 7月、8月の盛夏の時期

◆店長おすすめ着用年齢 全年齢対象(※とくに制限なくお召しいただけます)

◆着用シーン 芸術鑑賞、観劇、おでかけ、お食事、お稽古など

◆あわせる帯 夏の染名古屋帯、夏の織の名古屋帯、半幅帯
***********************************************************************

夏の和姿に機能性と涼をそえるおきもの『小千谷ちぢみ』。
裄の長い方にもおすすめのお品でございます!

お目にとまりましたら是非ご検討くださいませ。

上質だけど、さらりときこなしていただける
夏の定番といえば…越後の本場小千谷ちぢみ!

暑い日本の夏。
見た目の涼やかさだけでなく、お召しの方にも心地よく
過ごしていただきたいもの。その点から申しますと、
放熱効果と吸水性のある本麻は、他のどのような
繊維にもまさる快適さを、盛夏の和姿に運んでくれます。

風を通して、肌につかない、麻ならではの質感。

お色は、おだやかな薄白さくら色。
お柄には色とりどりのみじん縞を一面に。

ハリのある生地の質感に、涼やかな透け感が湿度の高い日本の夏に、
快適な大人の和の装いを演出してくれることでしょう。

ご自宅でお手入れできる点でも、重宝いたします。
汗で汚れた際には、水またはぬるま湯でかるく押し洗い、そして陰干しを。
巾の不揃いは霧吹きで湿気を与え、手で形をとりながら折りタタミして下さい。
(※洗濯機・アイロン・熱湯の使用は避けて下さい)

素足に下駄を履いて半巾をあわせますと、浴衣のようにカジュアルに。
足袋をつけてキリリと博多の八寸などを締めますと、上等な夏の装いの完成です。

季節がめぐるたびに…
お手元でご愛用いただけましたら幸いでございます!
お仕立て料金はこちら
手のし2,970円+麻衿裏5,400円+お仕立代19,500円(全て税込)
※国内手縫い仕立て+15,000円(税込)
※ポリエステル糸でのお仕立てとなります。絹糸での縫製ご希望の場合は、その旨必ずご指示下さい。



※お仕立てご用命の際は、一度お手元でお色、風合いなどご確認頂いた後、Web集荷依頼サービス(無料)にてご返送ください。

※着姿の画像はイメージ写真です。柄の出方が少々異なる場合がございます。
[1G021985]-[TP:斉藤]-[PS:斉藤]-[CH:田中郷]-[文責:牧野]-[0615018]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。

 
価格
48,600円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
発送日目安:D:2週間以上後
残りあと1点限りです
個数
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く